2009年11月アーカイブ

第6章 床ずれについて

●はじめに

 床ずれ(褥瘡)とは、体力の低下した長期療養者や高齢者、体を自由に動かすことができない人等において、『体の特定の部分だけに長い時間圧力が加わり、血流が途絶え皮膚を含めた組織が壊死してしまうこと』を言います。床ずれは短時間でできますが、治癒するまでにかなりの期間を必要とします。今回は床ずれの予防について簡単に説明したいと思います。

   

最近のトラックバック

    
           
  • 「多剤耐性アシネトバクター」病院内感染
           from ひとりごと・・・ at 2009年1月23日 22:16
  •