2010年6月アーカイブ

-脊椎椎体圧迫骨折-

 

脊椎について・・・

 

脊椎は、一般的に背骨といわれる部分であり、体を重力から支える役割をもっています。

背骨は、頚椎(7)・胸椎(12)・腰椎(5)・仙椎(5)および尾椎(36)の約30個の骨から形成されています。

骨と骨は関節によってつながっていて、その骨の間にはクッションの役割をする椎間板があります。

   

最近のトラックバック

    
           
  • 「多剤耐性アシネトバクター」病院内感染
           from ひとりごと・・・ at 2009年1月23日 22:16
  •