リハビリテーション科 「嚥下体操」について

| | トラックバック(0)
 

「嚥下」とは飲み込みのことであり、「嚥下体操」とは嚥下に関係する筋を刺激して、ご飯を食べる前の準備体操として実施するものです。

 

今回ご紹介するのは、①深呼吸②頚部の運動③肩の運動④頬の運動⑤舌の運動⑥構音の練習を行い、リラックスさせます。これは、食事前に行う事をお勧めします。

※患者様への負担が少ないように、体調や気分に合わせて行ってください。

嚥下体操 画像.png

 

参考文献

  馬場元毅,鎌倉やよい:脳からわかる摂食・嚥下障害,p98-99,学研,2013

 


トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: リハビリテーション科 「嚥下体操」について

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.mihono.jp/mt/mt-tb.cgi/314

   

最近のトラックバック

    
                
   

最近のコメント

バックナンバー