グループホームにて防火訓練を行いました。

| | トラックバック(0)
CIMG4569.JPG  8月8日にグループホームあんずの家にて2ユニットになってから初めての防火訓練を行いました。
 今回も前回に続き夜間を想定した防火訓練を実施しましたので紹介します。  
CIMG4557.JPG  今回のグループホームあんずの家の防火訓練は2ユニットになって初めての夜間を想定した訓練を行いました。
 グループホームは通常、夜勤勤務を行っている職員は2人。その中で火災発見から初期消火、通報、避難誘導までをほぼ一人でこなさなければなりません。なので、職員は真剣になって入居者の皆さまを避難させ、自分を守るための方法について実際に訓練を通して対応力を身につけることが必要になります。そのための訓練をなっております。
 当日、消防署の方がチェックを行う中、担当の職員の皆さんは緊張をしてしまい、開始当初は予定通りの動きをすることが出来ませんでしたが、地域の方の協力もあり、無地入居者の皆さまを避難させることが出来ました。
 その後の消防署の方からの講評では、良かった点、注意する点や問題点についての指導が行われ、職員は真剣にその話を聞き、メモを取っていました。
 今回は訓練でしたが、実際の火災が起きたとき、このように動けるとは限りません。今後も訓練を行い、災害時への対応力が重要だと実感した訓練でもありました。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: グループホームにて防火訓練を行いました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.mihono.jp/mt/mt-tb.cgi/395

   

最近のトラックバック

    
                
   

最近のコメント

バックナンバー