総合防災訓練を実施しました。

| | トラックバック(0)
CIMG4985.JPG  8月25日(金)15:00から夜間を想定した防火訓練を実施しました。
 今回の訓練は夜間に病棟より火災が発生したという想定で行われ、夜勤勤務者が中心となり、病棟から入院中の患者様を安全区画まで避難させる訓練を行いました。
CIMG4981.JPG  今回行われた防火訓練では、夜間勤務者のみという少ない職員数の中、応援の職員や消防隊が駆け付けるまでいかに迅速に避難誘導を行うことができるかどうかどいうとても緊張感がある中での訓練が行われました。
 今回担当になった事務当直役職員は、日頃の訓練を活かし、速やかに火災発生元まで移動し模擬消火を行い、避難誘導の指示を受け行動を起こしていました。管理当直役の職員は慣れない機材や設備に戸惑いながらも放送や連絡を行い、実際に起きた際に備えて訓練を行いました。また、非常放送が流れ続け、指示が通りにくい中、誘導役の職員はいつも以上に声を出し、指示を出し避難誘導を行っていました。
 訓練終了後の講評では、声掛けなど全体への指示系統はしっかりしていたが、後半になるにつれて声掛けがなくなってきたため、最後まで声を掛け合い、避難誘導の指示を行うようにとのことで今回の訓練は終了しました。
CIMG4999.JPG  また、今回講評終了後に救助袋を用いた訓練も行い、職員一同防災設備についての理解と経験を積むことができた訓練だったと考えます。
 しかし、今回はあくまでも訓練であり、実際に火災などが起きた際、訓練通りの動き方とは違うことがあると思います。その際、常に変化する状況にて臨機応変に対応できるようにするための訓練を企画し、実施していきたいと考えます。

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 総合防災訓練を実施しました。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.mihono.jp/mt/mt-tb.cgi/396

   

最近のトラックバック

    
                
   

最近のコメント

バックナンバー