みほのあんてな: 2008年2月アーカイブ

blow7.jpg医薬品安全管理の一環として癌疼痛治療をテーマとして取り上げ、2回にわたりオピオイド鎮痛薬の利用について講習会を開催設定し、今回第1回目が開催されました。

近年『がん対策基本法』や『がん対策推進基本計画』等において早期の段階から緩和ケアへの取り組みが重要視されています。

   

最近のトラックバック