リハビリ看護委員会

回復期リハビリ病棟、介護療養病棟ともに、「回復期リハ病棟ケア10項目宣言」の内容の充実を目標に取り組んでいます。

回復期リハビリテーション病棟のケア 10項目宣言
1.食事は食堂やデイルームに誘導し、経口摂取への取り組みを推進しよう。
2.洗面は洗面所で朝夕、口腔ケアは毎食後実施しよう。
3.排泄はトイレへ誘導し、オムツは極力しないようにしよう。
4.入浴は週2回以上、必ず浴槽に入れよう。
5.日中は普段着で過ごし、更衣は朝夕実施しよう。
6.二次的合併症を予防し、安全対策を徹底し、可能なかぎり抑制はやめよう。
7.他職種と情報の共有化を推進しよう。
8.リハ技術を習得し、看護ケアに生かそう。
9.家族へのケアと介護指導を徹底しよう。
10.看護計画を頻回に見直し、リハ計画に反映しよう。

以上

 

gkango01.jpg
   

最近のトラックバック

    
                
   

最近のコメント

バックナンバー