総合リハビリ美保野病院でタグ「八戸市」が付けられているもの

  ただいま当法人では4月採用及び常時採用の薬剤師を募集しております。要綱は下記の通りとなります。


◎職員募集職種

職   種 採 用 予 定 数
薬  剤  師 1名

◎応募書類
 ●履歴書
 ●資格免許証の写し
 ※なお、履歴書等の書類につきましては、ご返送できませんのでご了承ください。


◎採用試験及び日程 一次審査 書類選考
          二次審査 面接選考
  ※書類選考後、二次審査の日程をご連絡致します。

◎応募及び連絡先
  〒031-0833
   青森県八戸市大字大久保字大山31-2
   総合リハビリ美保野病院
     担当:人事 高山
 なお、詳しい情報やご質問等につきましては、インフォメーションの採用試験申込・資料請求等にて受け付けております。

CIMG6359.JPG  10月17日(水)医療関係職志望の高校生が病院施設見学のため当院を訪れました。
 今回見学のために当院へ訪れたのは、八戸工業大学第二高等学校の医療職を目指す生徒55名が当院へ訪問し、現場を見学しました。
 当院担当職員から病院についての説明が行われた後、短い時間ではありましたが、班ごとに分かれて院内を見学し、現場についての理解と知識を深めることが出来たかと思います。
 見学終了後は短い時間ではありますが、皆さんからの質問にお答えし、高校生のみなさまにはとても充実した見学会になったと考えます。
 この見学を通し、医療関係者を目指す人が少しでも増えることに期待します。
 10月7日(日)、第17回南東北グループ大運動会が開催されました。
 台風接近の為、開催が危ぶまれる中でしたが当日は参加者の熱気により快晴となり、グループの職員一同で優勝を目指し汗を流しました。
 当院は残念ながら受賞することはできませんでしたが、ケガもなく、職員間の親睦を深めることが出来たと思います。
 参加した選手の職員の皆さん、大変お疲れ様でした。


P1030449.JPG

P1030469.JPG

P1030497.JPG
2018年9月30日をもちまして募集を締め切りました。
  ただいま当法人では平成31年度採用の職員を募集しております。募集職種は、下記の通りとなります。
2018年7月13日:募集職種を追加いたしました。

◎平成31年度 職員募集職種

職   種 採 用 予 定 数
看   護   師 2名
介 護 福 祉 士 2名
理 学 療 法 士 2名
作 業 療 法 士 2名
言 語 聴 覚 士 2名
薬  剤  師 1名

◎応募書類
 ●履歴書
 ●資格免許証の写し
 ※平成31年4月までに資格取得見込みの方は、
  ●成績証明書
  ●卒業見込証明書
 ※なお、履歴書等の書類につきましては、ご返送できませんのでご了承ください。

◎提出期限
 平成30年 9月30日必着

◎採用試験及び日程 一次審査 書類選考
          二次審査 一般常識及び面接
  ※書類選考後、二次審査の日程をご連絡致します(10月下旬予定)。

◎応募及び連絡先
  〒031-0833
   青森県八戸市大字大久保字大山31-2
   総合リハビリ美保野病院
     担当:人事 高山
 なお、詳しい情報やご質問等につきましては、インフォメーションの採用試験申込・資料請求等にて受け付けております。

 8月3日(金)に高校生1日看護体験を実施しました。
 この取り組みは、公益社団法人青森県看護協会より委託されており、これからの社会を担う高校生を対象に、保健・医療・福祉施設などで、施設見学や簡単な看護体験を通して、看護の心を理解していただくとともに、看護職を志す動機付けの一助となることを目的に実施しております。(えがおのひろば 公益社団法人青森県看護協会HPより引用)
 今回は合計6名の高校生を受け入れ、3つの病棟にて2人一組に別れ、当病院での看護部の仕事について体験実習を行い、1人の看護師について、現場での仕事や、患者さまとのコミュニケーションの取り方など様々なことを経験しました。
 当病院での体験内容は、患者さまとのコミュニケーションを始めとし、清拭や足浴・手浴、車イスに乗車しての操作体験やベッドメイキングなどを通し、様々な看護業務についてを経験しました。

CIMG6207.JPG  8月11日(土)に総合南東北病院で開催された「病院まつり」に参加してきましたのでご紹介します。
 今回で9回目となる「よさこい大競演会」に参加してきました。
 よさこい大競演会では、南東北グループ施設に勤務する職員約440人19チームが参加し、前日の悪天候をものともせず、晴天の中で、会場を大いに盛り上げ、熱い演舞を発表し、観客を魅了していました。
 私たち「美保野病院チーム」では、他のチームよりも少ない精鋭12名で参加してきました。
 ほとんどの職員が未経験者でしたが、プレッシャーをものともせずに最後まで日頃の練習の成果を発揮して、力いっぱい踊り切りました。
 残念ながら、受賞することはできませんでしたが、最後まで練習の成果を発揮し、今まで以上の演舞を披露できたと思います。
CIMG6236.JPG
CIMG6250.JPG
CIMG6263.JPG
CIMG5932.JPG  7月18日(水)15:00から日中を想定した防火訓練を実施しました。
 今回の訓練では夜間に洗濯室より火災が発生したという想定で行われ、夜勤帯のすべての職員が協力し、避難区域から安全区域まで患者さまの避難誘導訓練を実施しました。
CIMG5874.JPG  7月7日(土) 18:30~ 八戸グランドホテルにて、当法人主催の第14回リハビリテーション講演会が開催されましたので、ご紹介します。
 今回の講演会は、長野保健医療大学 教授であり、国立障害者リハビリテーションセンター顧問でもある中島 八十一先生をお迎えし。「高次脳機能障害者支援のこれまでとこれからー連続したケアを目指してー」という論題で講演をして頂きました。

CIMG5758.JPG  5月13日に開催された、南東北グループ球技大会へ参加してきました。当日は南東北グループから集まった1300名を超える職員が数多くの種目で競い合いました。
 当日は曇り空の中、若干の雨が降る中、南東北グループと優勝を目指し競い合いました。
 残念ながら今年度も優勝をすることはできず、昨年2位であった卓球も結果を残すことが出来ませんでした。
 秋に行われる運動会では入賞をすることが出来るように職員一同頑張っていきたいと思います。
 当日参加した職員の皆さんお疲れ様でした。
DSみほの_桜.png  平成30年4月23(月)から27日(金)まで、花見ドライブに行ってまいりました。
 天気に恵まれず残念ながら火、水曜日は雨で木曜日には桜がほとんど散ってしまいました。金曜日は、蕪嶋に目的地を変更いたしました。
 ドライプ中は「蕪嶋も久しぶりで楽しかったよ」また「桜の花少なかったけど見れて良かったよ」「雨の中でも桜がきれいだったよ」など言ってくださる利用者様もいらっしゃいました。
 本当にありがとうございました。今後もいろいろな行事を企画してまいりますので楽しみにお待ちください。
 当院にて運行しているボランティアバスの時間を変更しましたのでご注意ください。
 詳しくはこちらをご覧ください。

 インフルエンザの流行に伴い、2017年12月30日から入院患者さまへの面会にて、人数・時間制限を設けておりましたが、当院入院患者さま及び外来患者さまよりインフルエンザの発生が認められないため、5月 1日(火)より面会制限を解除いたします。
 入院患者さまご家族の皆様にはご不便をおかけしましたが、ご理解・ご協力をいただきましたこと、深く御礼申し上げます。
 5月1日(火)からの面会時間につきましては、通常の10:00~19:00となります。
 面会時はフロントにて面会証を受け取ったのち病棟までお願い致します。
 また、院内での感染予防のため、マスク着用をお願いしております。ご協力をお願いします。
面会制限解除.png
 平成30年4月2日の当病院では、10名の新入職員が入職し、朝礼にて辞令の交付が行われました。
 新職員は、多くの職員に見守られる中、理事長より直接辞令が手渡され、当病院の職員として意気込みを顕わにしました。
 また、辞令交付後より、院内研修会を3日間実施し、研修を積み、その後、各部署での研修・実務に加入していくことになります。
 今後の研修期間や、現場での業務を通し、新職員の皆様には、日々成長し自身の力量を高めていってもらいたいと思います。また、今回の職員増加にあたり、当病院の質の向上と機能強化、充実を図られればと思います。
DSCN4097.JPG  デイサービスみほのでは、十二月十四日から三日間忘年会を開催しましたので紹介いたします。
CIMG5244.JPG  11月11日(土) 18:30~ 八戸グランドホテルにて、当法人主催のオープンシステム特別講演会が開催されましたので、ご紹介します。
 今回の講演会は講師として沖縄メディカル病院副院長・金城大学客員教授 吉田 貞夫先生をお迎えし、「目からウロコ!高齢者がいきいき生きるための栄養の工夫~サルコペニア、フレイルティ、認知症と戦うために~」という論題で講演をしていただきました。
CIMG5093.JPG  10月18日(水)医療関係希望の高校生が病院見学へ訪れました。
 今回見学へ当院へ訪れたのは八戸工業大学第二高等学校の医療織を目指す生徒42名が当院へ訪問し、現場を見学しました。
 担当職員から病院の説明がなされた後、短い時間ではありましたが、班に分かれて病院内を見学し、現場の仕事に就いての理解と知識を深めるきっかけとなったと思います。
 見学終了後は少ない時間ではありますが、質疑応答がなされ、数多くの質問が職員へ投げかけられ、とても充実した見学会になったと考えます。
 この見学を通し、医療関係を目指す人が少しでも増えることに期待します。


DSCN3794.JPG  今年の敬老会を9月18日より3日間に分けて開催しました。
 期間中はいつもより豪華な昼食や長寿の方の表彰・ボランティアの余興などを行い、利用者の皆さまは大いに楽しんでいる様子でした。
 小柴社中様のみなさまの踊りや階上舞踏愛好会様の皆さまの踊り、かすみ会様の皆さまの踊りでは利用者の皆さまは真剣にときに楽しく笑顔や驚く姿を見せながら楽しく最後まで見入っていました。
 当日参加された小柴社中様、階上舞踏愛好会さま、かすみ会さまお忙しい中誠にありがとうございました。
 また、職員の余興ではピンクレディを踊り、利用者の皆さまを楽しませました。
 人生の先輩である皆様の長寿を願いつつ、来年もまた皆さまと一緒に敬老会を楽しめらと思います。
 今後もデイサービスみほのでは、利用者の皆さまに喜んでいただけるような企画を計画していきたいと思います。
 今後とも、よろしくお願いいたします。
ピンク.JPG
P1010160.JPG  10月8日(日)16回目となる南東北グループ大運動会が開催されました。
 グループから1,000人を超える職員がグラウンドへ終結し、様々な種目で競い合いました。
 当日は、前日の大雨が嘘のような快晴の中グループの職員が一同に集結。
 数多くの種目で順位を競い合い、優勝を目指して競い合います。
 当院職員も精鋭の20名が参加し、優勝を目指して各競技へと参加しました。
 様々な競技で健闘はしましたが、残念ながら優勝をすることはできませんでした。
 ですが、チームの職員が一致団結し、親睦を深めることのできた1日となったと思います。
 来年は少しでも順位を上げることができるように頑張りたいと思います。
 当日参加した職員の皆さまお疲れ様でした。
P1010209.JPG

   

最近のトラックバック

    
                
   

最近のコメント

バックナンバー