STAFF: 2008年10月アーカイブ

 糖尿病は以前から成人病として知られ、現在は脳卒中や高血圧症と共に生活習慣病の一つとされています。この病気は、インスリンの欠乏もしくは作用不全により、高血糖を主とした代謝異常をきたす特徴があり、我が国の糖尿病患者は800万人とも言われています。

 

《特徴》

     遺伝因子と環境因子(食事、運動不足、肥満など)により発症

  する。

     持久運動を行うと、血糖値は運動前よりも低下する。

     症状憎悪により脱水症状や意識障害などをきたす。

     経過中に特有の慢性合併症、特に網膜症・腎症・神経症(糖尿病の三大合併症)をきたす。

 

   

最近のトラックバック

    
           
  • 「多剤耐性アシネトバクター」病院内感染
           from ひとりごと・・・ at 2009年1月23日 22:16
  •